千葉 勝浦タンタン麺 松野屋 ツーリング

2018/03/03 快晴。GOLDWIN ツーリングデイバッグ27 をバイクにつけたので、試し走りを兼ねて千葉までツーリング。

錦糸町から高速に乗り、蘇我で降りる。茂原街道を東に走り、草刈で曲がってうぐいすラインまで。草刈で曲がるより、房の駅の角の千原団地入口で曲がる方が分かりやすそう。

そこからいっきにうぐいすラインを駆けて終点のセブンイレブンまで。ここでコーヒー休憩。

f:id:chilogic:20180304132737j:plain

前来たときは改装工事中だったけど、終わってリニューアルしていた。屋外に休憩スペースがあったり、バイクグッズや自転車グッズが売っているなど、ライダーやチャリダーをターゲットとしていていい感じ。

ここまできたら、やっぱ勝浦タンタン麺食いたいよね、ということで、今回はR297沿いでいつも賑わっている松野屋さんまでいくことにした。

R297を走って1時間ほどで到着。

f:id:chilogic:20180304132742j:plain

名前を書いて待つと10分ほどで呼ばれて着席。前にドカティ乗りのおじさんがいて勝手に親近感を感じる。

チャーシュータンタン1,030円を注文。不覚にもボーッとしていて写真を撮り忘れた。味は、ニンニクがきいていて、ガツンとくる感じ。チャーシューもうまい。

食べ終えたあと、駐車場でツーリングデイバッグ27を調整。つける方向間違っているのでは?と思って逆につけた。(結局間違ってなかったんだけど)

今日はこのままR297を戻ってみようと思って、来た道を戻った。行きとは違った景色で面白かった。こんなカフェあるのかみたいな発見があった。

その後、R297のミニストップでアイスとコーヒーで休憩したあと、来た道を戻る。うぐいすラインのワインディングは帰りの方が楽しい。

草刈り房の駅でお土産を買って、R357で帰宅。ツーリングバッグのおかげでお土産買うことも躊躇なくできるようになった。

f:id:chilogic:20180311211753j:plain

お土産に買った【八街産】Enjoy Peanuts。高級チョコボールといった感じでうまい。

fusanoeki.jp