アリランラーメン味覚、大福山ツーリング

2018年3月25日

いつも通るR409で、いつも混んでいる店があって、調べてみると千葉三大ラーメンの一つアリランラーメンのお店だということを知って行ってみることに。 

篠崎で高速に乗って蘇我で降りる。茂原街道のミニストップで休憩。それとアクションカメラを取り付け。

茂原街道からうぐいすラインへ。ここのストレート、千葉ながら北海道らしく素晴らしい。

うぐいすラインを車とダンゴになって走っていると、ドドドッとバイクに追い越された。姿形が883Rっぽい。信号で追いついて確認すると1200Rだった。サスとか変えていてとても速そう。そうこうしているうちに到着。二組並んでてその後ろに並ぶ。この日はとても暖かく、ライダーも4人くらいいた。10分も待たぬうちに店に入れた。

f:id:chilogic:20180331182401j:image

アリランチャーシューを注文。待っている間にルートを練る。昔はツーリングマップルでオススメルートになっていた音信山林道〜万田野林道を走ってみようとかやっているうちに到着。

f:id:chilogic:20180331182628j:image

なんと形容していいか分からない独特な味で、ニンニク、玉ねぎ、ニラが効いていてうまい。麺はピカいちラーメンに似ていた。 

食べ終わって音信山林道〜万田野林道に向かう。細いけど、日差しが差し込んで、気持ちよく走れた。

万田野林道終わって、K32を西へ。久留里のセブンイレブンで休憩。この時点で15時。

f:id:chilogic:20180331224331j:image

本当は桜を見に、佐久間ダム湖親水公園に行きたかったけれど、寝坊したのもあり時間がないので諦めることにした。

まだどこかしら寄る時間はあるので、きた道を戻り、大福山の白鳥神社を目指す。すぐ着いた。

尾根道を歩いて境内へ。

f:id:chilogic:20180423223332j:plain

誰もいない。とても静かで厳かな場所。

f:id:chilogic:20180423223403j:plain

f:id:chilogic:20180423223421j:plain
f:id:chilogic:20180423223429j:plain

交通安全を祈願して、帰路につく。林道を通って、養老渓谷駅まで出る。

そこから、清澄養老ライン、R409、うぐいすライン、茂原街道、R357といっきに乗り継いで帰宅。17時過ぎたあとのR357は混む。